日本専門医機構が認定する「専門医」とは、それぞれの診療領域における適切な教育を受けて、十分な知識・経験を持ち患者から信頼される標準的な医療を提供できるとともに先端的な医療を理解し情報を提供できる医師と定義されます。

お知らせ

国民の皆さんにとって専門医制度は 医療機関を受診するときのわかりやすい目安になります。 専門の領域についてしっかりとした研修を受け、十分な知識と経験をもつ専門医のもとで、 標準的で安心できる医療を受けることができます。

専門医を目指す医師にとっても質の高い充実した専門研修を通して 自信と誇りを持って医療に携われるようになることを目指しています。

全国のどの地域の皆さんにも
質の高い医療を届けることは専門医機構の願いでもあります。 そのために地域や診療領域のバランスがとれた専門研修を進めます。

日本専門医機構の目標